はんべの政治とニュースブログ2

日々起きたこと、日記、ニュースなどについて自分なりの考えを書いたり、ゲームに関して書いています。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

【携帯】IPAD登場で、ソフトバンクコンテンツ有料化し、コンテンツ収入倍増を図る

 
ソフトバンクグループのビューン(東京都港区)は31日、米アップルの新端末「iPad」 (アイパッド)などに向けたコンテンツ配信サービスを6月1日から始めると発表した。
新聞、雑誌、週刊誌、{{keyword:テレビ}}など13社31コンテンツで、アイパッド向けは30日間450円の定額料金。 アップルの販売サイト「App Store(アップ ストア)」で提供する無料ソフトを使って閲覧する。 コンテンツはアイフォーンやアイポッド タッチ、ソフトバンクの携帯電話でも利用可能で、 アイフォーンは350円(30日間)、携帯電話は315円(月額)。
購読できるコンテンツは、女性ファッション誌「CanCam」(小学館)、「FRIDAY」(講談社)、
「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド社)、「エコノミスト」(毎日新聞社)、「AERA」(朝日新聞出版)、 「{{keyword:日テレ}}NEWS24」(日本テレビ)など。雑誌は発売日当日から主要記事を順次配信し、 誌面そのままのレイアウトで読むことができる。日本テレビは、最新ニュースを動画とテキストで配信する。
一方、新聞では、アイパッド限定の特別編集版を毎日新聞社、スポーツニッポン社、西日本新聞社が提供する。 毎日新聞の特別編集版の名称は「Mainichi iTimes」。 なお、アイパッド、アイフォーンは利用開始から30日間、ソフトバンクの携帯電話は利用開始から1カ月、 無料で利用できる。
AUは何もせずそれを黙ってみてるだけwwww何も対策を打たないの?マジで。このままだとみーんなソフトバンクに持っていかれますよwwww。大丈夫かよ・・・・w一歩先を行く技術が売りだったAU・・・・・どうしたw
スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

はんべーさん

Author:はんべーさん
FC2ブログランキング


はんべともうします。
政治、ニュースなどについて思ったことを書いています。
よろしければこちらのクリックお願いします。







カウンター

カウンター


検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。